沢山の段ボール

金額を知る

和室の部屋

引っ越しにかかる金額は人数や業者によって変わります。1人なら10000円〜20000円、2人なら20000円〜30000円、それ以上なら40000円〜10万円程度になります。床面積や住んでいる人数で決まりますし、また荷物が多いとその分加算されます。 安い値段で引越をするためには、見積を取ることが望ましいです。引越し業者から見積もりを撮ることが出来るサービスやインターネットサイトを使うことで、相場が分かりますし、また価格交渉もしやすいです。 引越しを安い値段でしたいと考える人は多く、そのためには荷詰めを自分で行ったり、土日や祝日、またハイシーズンである9月10月や2月3月を避けることで、だいぶ価格を下げることが出来ます。

引越し業者がサービスとして確立されるようになってきたのは近年のことです。もともと引越しといえば近隣の住民が協力したり、また運送屋に依頼するというのがスタンダードなスタイルだったのです。 ですが、1960年ころから引越し業者というサービスが確立されるようになって、安い値段で家具や家電などを破損させずに運搬するという部分に重点を置いてのセールスが始まったのです。 それまでは素人が運搬していたので、重量のあるものを運ぶのが難しかったり、家具や家電が破損してしまうということがあったのです。1980年頃になると、安い値段で引越を行うというような部分に着目されるようになって、現在は同じ価格でもサービス内容を変えることでそれぞれの特性を表すという方向性になっています。